菅義偉が記者会見を急きょドタキャンした裏事情!

 菅義偉首相は緊急事態宣言の大阪などの先行解除に伴う記者会見を26日に予定していたが急きょ、取りやめた。

 1月の首都圏への宣言や7府県の追加、さらには2月の延長の際には、すべて会見を開いた。

 今回、ドタキャンした裏には、せがれの接待疑惑や山田真貴子の辞任要求問題がある。記者の質問を避けるにはドタキャンが得策と判断したのではないか?

 コロナより「身内の事情を優先」するのはいかがなものか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント