愚か者よ、何度、同じことを繰り返したら気が済むのか?

 政府は、10都府県で発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言を巡り岐阜、愛知の東海2県と京都、大阪、兵庫の関西3府県の計5府県を月末に解除する方針を固めた。

 福岡県については、専門家から病床使用率の現状などを見極めたいとの指摘があり、調整を続ける。26日に専門家らで構成する諮問委員会に諮り、政府のコロナ対策本部で正式決定する。政府関係者が25日、明らかにした。 (以上 共同通信)

**********************

 マスコミが毎日、「感染者の数が今日も減った」と繰り返すので、みんな感染状況が「ずいぶんよくなった」と思い込む。だったら、緊急事態宣言は「解除してもいいのではないか」が大勢を占める。

 日本人はなんと忘れっぽいのか。

 もうすぐ3月。桜の季節。卒業シーズンだ。そして入学式に入社式とイベントが続く。去年、花見シーズンに陽気も手伝ってドッと人が町に出た。

 その結果、感染が拡大し、重症者が激増、犠牲者が出た。医療がひっ迫。マスクがない、防護服が足りないと言ったのを忘れたか。

 安倍政府が慌てて4月7日に緊急事態宣言を発した。自粛でみんなが悲鳴を上げ、家賃が払えない、アルバイトが出来ない。10万円の給付金。布マスク2枚の通称「アホノマスク」まで飛び出した。ここから日本の不幸が始まった。

 また今年も同じことを繰り返したいのか? 何度、同じことを繰り返したら気が済むのか?

 そのうちに、しまいには経済の根幹まで疲弊し、日本国は錐もみ状態で墜落しよう。

 誰のせいだ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント