一体、これはどういうことか? 恐るべし中国共産党!

 日本共産党の志位和夫は、中国共産党政府の覇権にいち早く反対を表明。日本政府や自民党がオタオタしている中、習近平政府を堂々と批判した。

 ところが、私が参加するフェイスブックのメンバー大半は中国の覇権を一切批判しない。

 習近平中国によるチベットやウイグル、さらに香港、モンゴル弾圧を黙認。

 南シナ海では小国のベトナムやフィリピンを恫喝して脅す続ける中国を容認。

 殺傷能力が高い兵器を搭載した艦船を動員して尖閣周辺で挑発する中国を支持。

 一体、これはどういうことか?

 日本国内でここまで深く中国共産党政権による「洗脳」が浸透していることに恐怖を覚える。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント