95歳のナチス強制収容所看守をドイツに移送!

 ガス室に押し込んで強制殺戮・・・。先の大戦で民族同化やユダヤ人絶滅を図ったナチス。

 ヒトラーがやったことを、今、実行しているのが習近平だ。チベットやウイグル人に対し、男は去勢し、女には避妊手術を強要。逮捕、拷問、洗脳。

 彼らの歴史や文化、伝統まで葬り去ろうとする習近平。だが、世界が残虐を見逃すことは絶対にない。

 非道を繰り返したナチスを世界は絶対許さない。95歳の強制収容所の看守がドイツに移送された。

********************

 【ベルリン共同】米政府は20日、第2次大戦中にナチス・ドイツの強制収容所の看守を務めた米国在住のドイツ国籍の男(95)を同国に移送した。

 男はドイツ当局の尋問を受ける。米国に約60年暮らし、米司法当局は昨年、過去の経歴を基に国外追放を命じた。

 米国が追放する最後のナチス関係者の可能性がある。欧米メディアが伝えた。

 男は大戦末期の1945年、ドイツ北部のノイエンガメ強制収容所の支所で勤務した。ユダヤ人やロシア人ら収容者が野外での強制労働に就いていた。

 男は当時19歳で監視に当たったことは認めたが、収容所にいたのは数週間で残虐行為は目にしなかったと話したという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント