トランプ支持派のトヨタがバイデン新政権に迎合!

 トランプが訴えたカリフォルニア州の独自の排ガス規制に支持を表明していたトヨタ自動車が2日、支持を撤回した。

 バイデン米大統領は就任早々の1月20日、温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」に復帰する大統領令に署名し、脱炭素に向け動き始めた。

 トランプとは全く真逆の方向だ。政権が変わった途端、トヨタは180度ハンドルを切り替えて新政権に迎合しようというのだ。

 この無節操がトヨタの素顔である。慌てて下請け、孫請けの尻を叩きまくるのだろう。ドラマの悪代官とトヨタが二重写しになって見える。

 愛車はスバルに始まってホンダ、日産。トヨタは最後まで好きになれなかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント