自ら名乗り「いわれなきコロナ差別」に立ち向かった街の電気屋さん!

 あなたの家族がある日突然、コロナに感染し、周りから白い目で見られ「差別」されたら、どんな気持ちになるだろう?

 北海道の展示会場でクラスター(集団感染)が発生。街の電気屋さんが感染した。その後、差別や偏見で苦しめられた。電気店の経営にも影響が出たという。

 周囲にコロナについての理解を深めてもらおうと、自ら名前を明らかにして回復したことを告白。チラシを作り、近所や得意先に配って歩いた。 HBC(北海道放送)の取材である。

動画と記事はここをクリック
https://www.hbc.co.jp/news/6a892cb9afc931b64f74c80e7a749c47.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント