震度6強の福島・宮城は各所に避難所開設!

NHKによると、福島・宮城で震度6強 各地の避難所開設情報。
2021年2月14日 1時11分

今回の地震をうけて最大震度6強を観測した宮城県や福島県の自治体では避難所を開設しています。

震度6強を観測した福島県の相馬市役所によりますと相馬市中村の「スポーツアリーナそうま」の第一体育館と第二体育館で、避難所を開設していて、数十人が避難しているということです。

施設の職員によりますと、地震の発生後、避難を希望する人が次々と施設を訪れ、午後1時前までにおよそ30組が避難しているということです。

この施設は市の避難施設に指定されていて、市役所の職員らが食料や毛布などの物資を体育館に運び込んでいるとということです。

宮城県内 5市町で避難所開設
宮城県によりますと午前0時45分現在、塩釜市と白石市、七ヶ浜町、山元町、それに蔵王町でそれぞれ避難所を開設したということです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント