銀座のクラブ通いが災いし、公明党が候補擁立を断念!

 年内の解散・総選挙を前に、公明党は2日、緊急事態宣言が出ているさ中に東京・銀座のクラブ通いをし議員辞職した遠山清彦。その後も公明党に後遺症が尾を引き、衆院選神奈川6区へ遠山の後継候補の擁立を断念した。

 午後8時の掟を破り深夜に闇営業していた銀座のクラブ通い、ホステスをはべらせて飲んでいたと分かれば、創価学会婦人部がカンカンになるのも当然だ。

 山口那津男は2日の記者会見で「これから候補者を見つけ、6区の有権者に支援をお願いするのは非常に困難」と白旗を挙げた。

 自公の仁義で出馬を見送っていた自民党が公明党に代わって立てるという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント