コロナ禍の日本にとって中国の春節は鬼門だ!

 中国の春節は2月11日から17日。去年はこの長期休暇を利用して大量の中国人団体客が入国した。  中国・武漢で感染爆発が起き、武漢市をロックダウン(都市封鎖)した後だったが、武漢からの直行便を止めても、武漢の中国人たちが北京や上海経由ですり抜けてやってきた。  安倍政権のズサンな対策で5万人を超える中国人が日本各地に上陸。こ…
コメント:0

続きを読むread more

医療ひっ迫で「命の選別」トリアージが始まった!

 全国でコロナ感染の急拡大に伴って死者の増加ペースも加速している。感染者の増加から2、3週間遅れて死者が増えている。 国内では、 最初の死者の確認から1000人までは158日間 1000人から2000人までは125日間 2000人から3000人までは1カ月 3000人から4000人まではわずか18日間  …
コメント:0

続きを読むread more

そんな、だらけた気分でコロナと戦えるのか?

 政府は、新型コロナウイルスの感染が急拡大する大阪、京都、兵庫の3府県について、特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令する方向で調整に入った。関係者が11日、明らかにした。 (以上 時事通信) **********************  なに、このかったるさは?  この期に及んで「調整に入る」ような話か?  日…
コメント:0

続きを読むread more

香港の目と口が完全に封じられた!ネット遮断!

 コロナの闇に紛れて中国共産党政権が香港で恐怖政治を一層、強化した。  政権批判のネットを一斉に遮断した。  香港の目と口が完全に封じられた。 ******************  中国共産党政府に批判的な香港のウェブサイト「HKクロニクルズ」が6日夜から突然、アクセスできない状況になった。  編集長のナ…
コメント:0

続きを読むread more

「自粛してください、もう限界です」と倉持医師!

 医療現場の生々しい声を伝える。すでに現場はこんな綱渡り状態で、医療崩壊が起きている。微塵の余裕もゆとりもない。  私たちに出来ることは「これ以上、患者を増やさない」ことだ。  この意識を1人でも多くの者が共有してくれることを祈っている。 ******************** ▼ジャーナリストの小川一さんがツ…
コメント:0

続きを読むread more

コロナに慣れた、だと? 勝手にするがいい!

 新宿、渋谷など東京都内の繁華街は日曜日の10日、去年の1回目の緊急事態宣言の時を大幅に上回ったことがビッグデータの分析で判明した。  日本人は原因不明の伝染病が恐くないようだ。後遺症で寝たきりになるのも恐れない。  コロナに慣れた、だと?   勝手にするがいい。後は自業自得だ。 ***************…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染の「原因を作ったのは誰だ」と店主激怒!

立川談四楼がツイートした。 末廣亭に近い「鳥田むら」は鳥雑炊が絶品で深夜に賑わう。その主人が時短に激怒している。 「罰金と言われたら裁判を起こす。原因を作ったのは誰か。 習近平が来る、五輪だのと対策を延ばして、こんなに感染させたのに詫びの一言もない。 そんな人たちの言うことは聞けない」と、実に真っ当に怒っている。…
コメント:0

続きを読むread more

再び感染拡大が続く中国で相次ぎ「都市封鎖」

 中国は北京に隣接する河北省に続いて黒竜江省でもロックダウン(都市封鎖)を実施した。 ロイターによると、 中国本土で10日に新たに確認された新型コロナウイルス感染者が過去5カ月余りで最多となった。 北京を取り囲むように位置する河北省で感染が拡大している。 また、国営テレビはの一部地域が新規感染者の発生を受けて11日にロ…
コメント:0

続きを読むread more

寄ってたかって医療現場の人たちを殺す気か?

 国会議員を先頭に知事や地方議員に至るまで多人数の会席が止まらない。人には会席自粛を押し付けながら、自分たちは「別だ」と思っている。  しかも、飲み食いのカネは「打合せ」などと称した公金だ。つまり私たちの税金からの持ち出しだ。自分の懐が痛まないので平気だ。  新型コロナウイルスに対する危機感のない証拠。そんな、浮いた、浮いた…
コメント:0

続きを読むread more

これでは感染拡大は止まらない!商店街は人で混雑!

 家族で訪れた女性は「店舗ごとにも消毒があったし、このくらいの混雑なら特に不安はない」。  「バーゲンに来た。閉じこもってばかりいられない」と10代の若者。  緊急事態宣言下で迎えた3連休中日の10日、東京・上野のアメ横商店街は、午後には人をよけないと歩けないほど混雑したと時事通信。  強力な感染力を持つ変異種コロナが…
コメント:0

続きを読むread more

時事通信が首都・ワシントンでの不穏な動きを伝えた!

 トランプ派の「再襲撃」を警戒 SNSに予告投稿相次ぐ、との見出しで時事通信が米国の首都・ワシントンでの不穏な動きを伝えた。  「われわれは19日、世界が決して忘れない決意で武器を手に戻ってくる」「関心があるのは戦争だ」などと異常な表現を駆使している。  それにしてもこういう白人至上主義者や陰謀論者、極右集団に火をつけ、扇動…
コメント:0

続きを読むread more