中国が原発を新稼働!事故起これば日本に被害!

 【北京共同】中国国有の原発大手、中国核工業集団は30日、中国が独自開発したとする新型原発「華竜1号」が福建省で商業運転を始めたと発表した。

 中国は2030年までに「原発強国を実現させる」との目標を掲げており、華竜1号を主力商品として海外輸出を加速させる方針だ。  (以上)

*******************

 脱原発の世界の流れに逆らうように「原発強国」を目指す中国。

 心配なのは、大規模な原発事故が起きた場合、偏西風に乗って放射能が日本列島の上空に舞い降りてくる危険だ。

 中国の原発は管理がズサンと言われており、万一の際、被害を受けるのは日本だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント