誤作動?自分の政権の首を絞めている菅義偉首相!

 突然、国会で菅義偉首相が田村憲久厚労相を「孤独担当相」なるものに指名し、周囲を驚かせた。

 「孤独担当相」が一体、何をするのか分からないからだ。

 そもそも、新たな部署を新設するゆとりが今の政権にあるのか? 内閣が総力を挙げて取り組むべきはコロナ対策ではないのか。

 思い付きでものを言うのはやめよう。こんなところまで安倍晋三のマネをしないでもらいたい。

 菅義偉は歯止めが効かない内閣支持率の落下で、気が動転してしまったのか?

***********************

 新型コロナウイルスの影響で孤独問題が深まるなか、28日の参院予算委員会で、事前の根回なしで菅から指名された田村は「えっ!」と驚きの声を上げた。

「田村さん、孤独担当だそうです」と野党議員に振られると、「孤独問題にもしっかり取り組んでいく」と田村は、困惑の表情で応えた。

 厚労相は新型コロナ対策に加えて社会保障・社会福祉、労働問題など多様な分野を担当する。これに孤独問題を加えると「いまの組織体制では対応できないだろう」(霞ヶ関の関係者)。

 ネット上では、菅首相に対して「お得意の行き当たりばったりだ」「完全にいかれていますね」と批判の声が数多く上がっている。

 思いもよらぬ反響に自民党関係者は、頭を抱えてこう打ち明けた。

「ベテラン議員は菅総裁にカンカンです。『ご自身で、自分の政権の首を絞めている』と。仮に次の組閣があっても、実現が難しいでしょう」  (以上 東スポ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント