「患者であふれ返る病棟」悲鳴上げる孤島、宮古島を救え!

 病棟は患者であふれ返り、医師の数も看護師も圧倒的に足りない。それでも感染爆発は止まらない。

 本土から遠く離れた宮古島が、島外から持ち込まれたコロナで悲鳴を上げている。

 菅義偉はGoToトラベルより、宮古島を今すぐ救え!  孤島を孤立させるな!

 宮古島が危ない!

*******************

 椎木創一医師が言った。

「病棟は患者であふれ返りそうで、隣の病棟まで病床を広げて対応している。

 今は一般的な医療を切り落としてもコロナ対応にエネルギーを注がざるをえない、危ない状況だ」と危機感を募らせた。

 NHKによると、宮古島市で新型コロナウイルスの感染が急速に拡大していることを受け、指定医療機関の県立宮古病院では一般外来の受け付けを取りやめ、専用病床を増やして対応。

 しかし、28日の時点で44床すべてが埋まっていて、対応が追いつかない状況だ。

 また、入院患者の多くが高齢者だということで「重症化する高齢者が増え、病状を確認するモニターを全員に付けきれず、誰につけるか調整しなければいけない」と、厳しい状況を明かした。

詳しくはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210129/k10012839351000.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント