これが、政権与党にソンタクしたNHKの報道!

 緊急事態宣言が出たコロナ禍でも外出自粛の掟を破って、夜な夜な銀座に通う自民・公明の幹部たちについてメディアは一斉に批判した。

 ところがただ一社だけ、ひと言も「銀座クラブ」に触れなかったところがあった。NHKである。与党に今もソンタク報道を欠かさない“公共放送”を名乗る不思議な局だ。

毎日新聞 午後8時以降に銀座クラブ
東京新聞 宣言下深夜まで外出 銀座のクラブ
共同通信 与党幹部ら深夜、銀座のクラブに
朝日新聞 与党議員の銀座クラブ通い
時事通信 外出自粛中、深夜に銀座クラブ
テレ朝日 与党2議員・銀座クラブ深夜に来店
フジTV 宣言中に深夜に銀座クラブ
読売新聞 1人で銀座のクラブ3軒

*******************
これがNHKの報道だ。 銀座のクラブを「飲食店」に書き換えた。これでは「カレーか、そばでも食いに行ったのか」と勘違いする。

自民・公明幹部 飲食店に深夜まで出入りと報じられ陳謝
2021年1月26日 22時05分

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、自民・公明両党の幹部2人が、東京都内の飲食店に深夜まで出入りしていたと相次いで報じられました。2人とも、事実関係を認め、陳謝しました。

自民党の松本国会対策委員長代理は、26日の「デイリー新潮」で、今月18日の夜、東京都内のイタリア料理店など3つの飲食店に、深夜まで出入りしていたと報じられました。

また、公明党の遠山幹事長代理も26日の「文春オンライン」で、都内の飲食店で深夜まで知人と会食していたと報じられました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント