コロナ禍でも夜な夜な銀座に通う議員たち!

 銀座の高級クラブは座っただけで5万、10万取られる店が少なくない。店の女の子はモデル並みの洗練されたスタイル抜群の若い子ばかり。

 ウイスキーの水割りやブランデーをちょっと飲み、女の子がフルーツの一つも取れば、お会計はン十万円。

 酒を飲むだけなら駅前の居酒屋で十分だ。高いカネを払って、銀座のクラブに通うのは別の目的がある。

 男にはスケベ心が常にある。だからデリヘルから高級店まで色々な風俗業が繁盛するのだ。

******************

 自民党の松本純国会対策委員長代理は26日、記者団に、東京都内の飲食店で深夜まで滞在していたことを明らかにした。

 松本氏によると、18日夜に銀座のクラブなど計3軒を1人で訪れ、最後の店を出たのは午後11時頃だったという。「国民に我慢を強いている時に行動が軽かった」と謝罪した。

 一方、公明党の遠山清彦衆院議員も22日深夜まで、銀座の高級クラブで知人と会っていたという。遠山氏は26日、「心から猛省している」と陳謝した。 (以上 読売)

 記事のネタ元は週刊新潮と週刊文春だった。東京新聞の報道で分かった。
https://kot8asb9070.at.webry.info/202101/article_339.html?1611671287
*********************

 この時期に銀座に通って、バレたら「陳謝」すればそれで済むと思うのか?

 「陳謝」は夜の街への通行手形か?

 お前たちは一体、誰のカネで遊んでいるのか?

 国民がお前たち1人に毎年、2億円を超える税金を支出している。

 コロナ禍で失業中でも税金を払う国民に「申し訳ない」と思わないのか?

 銀座へ通いたければ議員を辞めて、自分でカネを稼げ。そのカネでいくらでも遊ぶがいい。

 状況判断できない愚か者は失せろ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント