ワクチン接種「割り込み」で辞表に追い込まれた参謀総長!

 スペイン軍トップのビジャロヤ参謀総長は23日、ロブレス国防相に辞表を提出し受理された。

 新型コロナウイルスのワクチンを巡り、軍が定めた優先順位に割り込んで他の幹部と共に接種を受けたとして批判を受けていた。

 スペインでは、市町村長や自治体幹部、医療関係者の家族らが優先対象でないのにワクチン接種を受ける例が相次ぎ、問題となっている。

 参謀総長らの接種は「メディアの報道」で発覚した。  (以上 共同通信)

********************

 権力に迎合するマスコミは厳しく批判すべきだが、報道機関は必要だ。

 今回のケースも報道されて初めてみんなが知ることになった。

 一部のネトサヨが、ネトウヨのまねをして「マズゴミ」などと罵しるが、「オノレの無知」を棚に上げた恥ずべき言動である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント