尖閣周辺での「武器使用」を明記した「海警法」を可決!

 時事通信によると、中国の全国人民代表大会(国会に相当)は22日、海上法執行機関である中国海警局の武器使用を含む任務と権限を定めた「海警法」を可決し、同法は成立した。

 国営中央テレビが伝えた。2月1日に施行される。

 海警局の船舶は沖縄県・尖閣諸島周辺で日本領海への侵犯を繰り返しており、緊張の一層の高まりが懸念されている。 (以上)

*******************

 2年前に中国海軍の指揮下に組み込んだ海警局。最近は75ミリ砲を搭載した艦船まで登場。

 日本は果たして海保だけで中国を阻止できるのか?

 中国側は、日本の口頭での抗議を完全に無視している。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント