コロナ政策の「暴走」を風刺漫画でバッサリが大人気!

 菅義偉首相ら政府の対応を、ツイッターで批判した風刺漫画「#100日で収束する新型コロナウイルス」が話題になっている。これだ。https://twitter.com/jgz485

 菅首相らが東京五輪開催への「決意」を重ねて表明し、そこに巨額の費用が投入されることに苦言を呈した。

 そのうえで「だからそのお金医療とコロナ対策に回せっつってんだろ!!!」とストレートに憤りを表現した。

 特に注目を集めたのは、1月3日にアップした作品。菅首相が「ブレーキ(感染防止)とアクセル(経済回復)を同時に踏みながら、悩みながら判断している」と語った点を取り上げた。

 漫画では多くの人が乗ったトラックが暴走し、その運転席にいるのが菅首相だと表現し、「問題はハンドルを握っていないことだった」と迷走ぶりをバッサリ。 (以上 毎日新聞)

つづきはここをクリック
https://mainichi.jp/articles/20210122/k00/00m/040/400000c

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント