報道に「真実と透明性を取り戻す」とバイデン新政権!

 トランプはニセ情報のツイートを、メディアから追及されると「オマエがフェークだ」と怒り、記者の口を封じ込めようとした。

 こんな「狂気の4年」に、やっと幕が降ろされた。

 米国に、「正気」が戻ってきた。 民主主義が再びスタートする。

******************

 共同通信などによると、バイデン新米大統領のジェン・サキ報道官が20日、初めて記者会見し、「真実と透明性を取り戻すことがバイデン大統領の仕事だ」と強調した。

 サキ氏は「自由で独立した報道が民主主義で果たす役割に、深い敬意を持っている」と発言。

 報道機関を「フェイクニュース・メディア」と呼んだトランプとは対照的に、メディアとの間でプロ意識に基づく礼儀正しいやり取りを交わすと約束した。

「政権とメディアは、意見が対立する瞬間もあるだろう。しかしわれわれには共通の目標がある。米国民と正確な情報を共有することだ」と強調した。

 サキ氏はまた、平日は毎日ホワイトハウスで記者向けの説明会を開くとともに、新型コロナウイルス感染対策について医療当局者からも説明を行えるようにするとした。 (以上 共同通信とロイターから引用)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント