妻から次々と家族に感染が広がった!

 どこの病院もコロナ患者で手一杯で入院先も見つからず、仕方なく自宅療養を強いられた。

 その結果、次々と家族に感染が広がった。医療崩壊の残酷な現状をNHKが伝えた。

*****************

 東京・新宿区の40代の男性は2世帯住宅に70代の両親と40代の妻、それに小学生の息子と娘の合わせて6人暮らし。小学生の娘を除く5人の感染が次々に確認された。

 最初に症状が出たのは妻でのどの痛みが出て、その後、症状が出た父親とともにPCR検査を受けた結果、2人とも陽性。

 妻は自宅療養となり、父親は高齢のため入院したが、容体が急速に悪化し現在、重症だという。

 そして、ほかの家族4人も検査した結果、小学生の娘を除く3人の感染が確認された。

 入院中の父親の容体を心配する一方で、自宅療養を続ける家族も過酷な状況。小学生の娘は、感染しないよう自分の部屋で隔離生活を送っていて、ガラスごしにやり取りするだけ。

 男性は「元気だったのが突然39度5分まで上がって、最後、マジで死ぬんじゃないかと思うくらい悪くなっていたので、医者にもかかれない。

 入院もできないしという状況でどう対応していいかわからなくなった。自分がどのようなステージにいるのかがわからなかった」と話した。

 母親は「陽性と判明したその日くらいから熱が出始めて、せきこんだり味覚嗅覚がなくなってきた。家にいるのはすごく不安。主人は急激に症状が悪化したので恐いので、私も入院したい」と話した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント