「若者にメッセージを届けてほしい」と東京都医師会長!

 東京都医師会の尾崎治夫会長は12日、会見を開き、緊急事態宣言発令後の人の動きについて「午後8時までは、動いていいんじゃないかとのメッセージで伝わっている。

 昼間に開いている店はまだまだある。そこでアルコールが入って、飲食をある程度の人数でやれば感染につながる」と、午後8時までの飲食店での時短が十分な効果を上げていないと警告した。

 尾崎会長は、「第1波に比べものにならない感染が蔓延している。これを防ぐにはもっと強力なメッセージで、1人1人が考えて、人との接触を避ける努力をしないと、感染者は減らない段階に来ている」と指摘。

 午後8時でなく、なるべく不要な外出は避けましょうという強力な、1日中にというメッセージに変えていただき、皆さんの力で乗り切ろうという強いメッセージを政府に出してほしい。もう少しメッセージを若い方に届けてほしい」と求めた。 (以上 東京新聞)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント