コロナ禍の日本にとって中国の春節は鬼門だ!

 中国の春節は2月11日から17日。去年はこの長期休暇を利用して大量の中国人団体客が入国した。

 中国・武漢で感染爆発が起き、武漢市をロックダウン(都市封鎖)した後だったが、武漢からの直行便を止めても、武漢の中国人たちが北京や上海経由ですり抜けてやってきた。

 安倍政権のズサンな対策で5万人を超える中国人が日本各地に上陸。この後だ。クルーズ船以外にも日本各地で新型コロナウイルスの感染者が多数見つかった。中国大陸からコロナの「みやげ」を持ってきた。

 菅政府は、ビジネス関係者は「例外扱い」として入国を認めている。ビジネス関係者と称して中国、韓国、ベトナムなど11の国と地域から毎月5万人前後が入国しているという。これを止めないとザルになる。

 ビジネス関係者といっても、いちいち調べているわけではないので、確認のしようがない。しかも入国後は陽性でなくてもホテルで2週間自主隔離を求めているが、ほとんど守られていない。

 滞在しているはずのホテルから抜け出して繁華街で日本人の関係者と飲食を共にして感染させたケースが実際にある。

 日本政府がやっていることはめちゃくちゃだ。デタラメ。これでは感染爆発は防げない。

 日本にとって春節は鬼門。 即刻、入国中止にすべきだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント