言行不一致の小池百合子!よりによって「あの夜」に5人で会食!

 小池百合子は11月19日夕、緊急記者会見を開き、パネルを掲げてこう訴えた。

 「5つの小」――。“小人数”で開催し、小一時間で切り上げ、小声で話し、小皿で料理を分け、小まめにマスク着用や換気、消毒をするという、コロナの感染を避けるための会食での5つの注意点を挙げた。

 その日夜、小池は金融業の大手オリックスの宮内義彦ら5人で会食していた。

 雑誌「ダイヤモンド」がスクープした。

***********************

 1952(昭和27)年生まれの小池は68歳、1935(昭和10)年生まれの宮内は85歳と、れっきとした高齢者。

 宮内は会食のメンバーについて「年寄りばっかりだから」と話していた。

 小池知事はこの日の会見で「高齢者の患者さんの数が増加しております」と注意を喚起していた。

 言行不一致も甚だしい。 (以上 ダイヤモンド)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント