前法相の妻に懲役4年の判決、法廷で身柄拘束!

 韓国の聯合ニュースによると、ソウル中央地裁は23日、チョ国(チョ・グク)前法務部長官の妻で、娘の大学院不正入学を巡る私文書偽造や業務上横領などの罪に問われたチョン・ギョンシムに懲役4年、罰金5億ウォン(約4700万円)、追徴金1億4000万ウォンの判決を言い渡し、法廷で身柄を拘束した。

 起訴状によると、チョン被告は2013~14年に東洋大総長の表彰状をはじめとする書類を偽造するなどして娘の医学専門大学院の入試で提出し、入学選考業務を妨害した。

 また、チョ国が青瓦台(大統領府)の民情首席秘書官に就任すると、直接投資を禁じた公職者の倫理規定を回避するために、私募ファンド運営会社を介して他人名義で投資を行い、この会社と虚偽のコンサルティング契約を結んで約1億5000万ウォンを横領した罪にも問われた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント