雪に覆われた関越道、最強の寒気で1000台立ち往生!

 今シーズン一番の寒波が押し寄せると、2日も、3日も、前から気象庁が注意を呼び掛けていた。

 「まだ12月、本悪的な雪の季節は年明けからだ」と高をくくっていたのではないか? 

 気になるのは、この大雪で野菜など生鮮食品の値段が上がることである。

 共同通信が「関越道、雪で1000台立ち往生 最強の寒気、上信越道は200台」の見出しで次のように報じた。

********************

 今季最強の寒気が上空に流れ込んだ影響で、日本海側を中心に大雪となり、新潟、群馬県境の関越自動車道では16日夜から交通障害が起こり、17日午前の時点で約千台の車が立ち往生した。

 東日本高速道路によると、下り線で16.5キロ、上り線で15キロにわたり車が一時動けなくなった。長野県境付近の上信越自動車道でも約200台が一時立ち往生した。

 地元消防が車中で息苦しさを訴えた30代女性を病院に搬送、体調不良や不安を訴える通報が相次いでいる。 (以上 共同通信)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント