コロナの感染再拡大は旅行が原因と英国断定!

 時事通信によると、英スコットランド自治政府のスタージョン首相は9日の記者会見で、今夏以降の新型コロナウイルスの感染再拡大は旅行が原因だったと発表した。

 英科学者チームがウイルスの遺伝子配列を解析した結果、夏季の旅行によって英国内外からウイルスがスコットランドに持ち込まれたと結論付けた。

 クリスマス休暇を前に、不要不急の旅行の自粛を住民に改めて呼び掛けた。

 感染拡大中の日本では、政府が推進する観光支援策「Go To トラベル」をめぐり、菅義偉首相が「感染拡大の主要な要因とのエビデンス(証拠)は存在しない」と主張している。

 スコットランドの調査結果は日本の議論にも一石を投じる可能性がある。 (以上 時事通信)

**********************

 多数が移動すれば当然、コロナもそれにともなって移動する。感染拡大が起きるのは自明の理である。

 安倍のころから自民党政権は自分に都合のいいように辻褄合わせをしてきたが、事実の前ではそんな田舎芝居は通用しない。

 菅義偉の頑固が感染爆発を加速させている。その証拠に、日ごとに感染者や死者、重症者が増えている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント