プーチンが来年初めに辞職の予定と英国紙!

【モスクワ共同】英大衆紙サンは6日、ロシアのプーチン大統領(68)にパーキンソン病の疑いがあり、来年初めに辞職する予定だと報じた。

 複数のロシア政治専門家が情報源だとしているが、ペスコフ大統領報道官は同日「完全なたわごとで、大統領は快調だ」と報道を完全否定。辞職することもないと強調した。

 サンは最近のプーチン氏の映像を見た専門家の分析として、脚が絶え間なく動き、ペンを持つ指も、けいれんしているように見えると指摘。

 またクレムリンの内情に詳しいとされる政治評論家ソロベイ氏が最近、プーチン氏にパーキンソン病の兆候があると示唆したことで臆測が広がったとしている。 (以上 共同通信)

*****************

 国家にとって最高責任者の健康問題は「国の最高機密」だ。側近が本当のことを言うはずがない。

 手あたり次第に野党の指導者を拘束し、毒殺するなど平気で政敵を粛正する独裁者プーチン。

 ロシア内外に、プーチンによって苦しめられ、葬られた者がどれほどいるか数知れない。

 大統領辞職どころか、一刻も早くこの世から姿を消すことを願っている。

 「独裁者、プーチンに死を」がロシア国民の願いではないか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント