「暴走族・トランプ」の非道を放置してはならない!

 トランプは大統領選が開票中にもかかわらず、世界に向けて「勝利宣言」もどきのパフォーマンスを行った。これについて産経のワシントン支局長、黒瀬悦成は「トランプ氏の勝利宣言は暴挙だ」と痛烈に批判した。

 黒瀬の言う通りだ。取材中に記者がここまで批判するのは異例のことだ。民主主義のルールを無視し、結果も判明していない中で毒舌を重ねるトランプに不快感を禁じえない。非常識極まりない。

 みんなで糾弾すべきだ。「暴走族・トランプ」の非道を放置してはならない!

******************
黒瀬悦成がこう言った。

 トランプ米大統領が再選を目指す3日投開票の大統領選は結局のところ、「トランプ劇場」と化してしまった。そして今回の「劇場・選挙編」でトランプ氏がとった行動は、米国の選挙制度の信頼性を揺るがしかねない「暴挙」として、かつてない逆風と試練にさらされるのは不可避だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント