交通事故死の臓器を抜き取り売りさばいた医師4人!

中国で交通事故死の被害者から違法に臓器を摘出し、闇で売買していていた医師4人を含む6人が逮捕、収監された、と英国BBCが伝えた。

彼らは2017年から18年にかけ、中国東部・安徽省の懐遠県人民医院で11人から肝臓や腎臓を摘出したという。

中国は移植用の臓器の需要が高く、公的な臓器提供だけでは大幅に不足している。

関与した医師らは病院幹部で臓器の手配を担当していた。交通事故の被害者や、脳出血に見舞われた患者を狙っていたという。

同医院の集中治療部門を統括している医師が患者の家族に臓器提供に関するニセの同意文書に署名させた。

医師らはその後、亡くなった人を真夜中に病院から運び出し、救急車に似せたバン型の車内で臓器を摘出したという。 (以上)

*********************

 身の毛がよだつおドロおドロしい話だが、中国ではこうした行為が日常的に行われている。

 最大の被害者は少数民族のチベット人やウイグル人たち。

 チベット語やウイグル語を話すとして拷問にかけられ、命を失った者の体内から肝臓や腎臓など貴重な臓器が次々と、えぐり取られた。中国内では臓器が高額で売買されている。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント