出た、お尻丸出しのコスプレ!渋谷のハロウィーン!

 東京・渋谷のスクランブル交差点周辺に若者が集まるハロウィーンでの「3密」を警戒し、渋谷区が自粛を呼び掛けた。

 宵の口は平穏だったが、夜が更けるにしたがって派手なコスプレ姿の若者たちが集まってきた。ハロウィーンは彼らにとって日ごろの憂さ晴らし、ストレス発散の場のようだ。

 週刊文春が捉えた現場写真によると、バニーガールのコスプレに着替えた女性はお尻丸出しで、男性を挑発するかのようないでたち。背中と腕にはタトー(入れ墨)を彫り込んでいた。

*****************
週刊文春の現場レポートである。

 午後7時、取材班が渋谷のスクランブル交差点を訪れてみると、人の数は多かったが、仮装した若者はまばらだった。むしろ、厳戒態勢とも言える大勢の警官の姿が目立った。

 しかし、夜が深まってくるにつれて、仮装した若者の姿が多くなってきた。外出自粛が呼びかけられていたなかで、彼らはそれでもやってきた。

 その理由を聞くと、「鬼滅の刃」のキャラクター・イノシシ頭の「伊之助」の仮装をした上半身裸の25歳男性会社員はこう答えた。

 「コロナでストレスが溜まっていたので、遊びに来ました。渋谷に着いて10分ぐらいの間に、何人にも声をかけられたので、とても楽しいです」

 「ミニオンズ」のキャラクターバイクが繁華街を走ると、周りから歓声が起きていた。

40枚の現場写真は
ここをクリック
https://bunshun.jp/articles/-/41254?utm_source=twitter.com&utm_medium=social&utm_campaign=socialLink

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント