市長控室をスポーツジム代わりに使った不埒な男!

 仕事もせずに、市長控室をスポーツジム代わりに使っていたふざけた市長がいた。

 大阪府池田市長の冨田裕樹、44歳だ。

 昨年4月の市長選で大阪維新の会から出馬して初当選したという。

 やっぱり維新だったか。

*********************

 大阪府池田市の冨田裕樹市長(44)が市役所の市長控室に、私物の簡易サウナや自転車型運動器具などを持ち込んで使用していたことが判明した。冨田市長は23日記者会見し、「体調管理のためだった」と釈明したうえで「法的に問題はないとはいえ、市民感覚を失っており、猛省している」と陳謝した。

 ニュースサイト「デイリー新潮」が報じて発覚した。冨田市長によると、サウナなどは3階にある市長室近くの三つの小部屋や通路に設置。元々は更衣室などで現在は「市長控室」として市長が仮眠や昼食、体調管理のための部屋として使っていたという。

 冨田市長は市議を経て2019年4月の市長選で大阪維新の会から出馬して初当選。 (以上 毎日新聞)

詳しくはここをクリック
https://mainichi.jp/articles/20201023/k00/00m/040/274000c

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント