韓国で土地買い漁る中国、8年間で5倍以上!

 外国人は、中国の土地を買うことが出来ない。法律で禁じられているからだ。

 ところが、中国人は金に飽かせて、世界中で土地を買い漁っている。

 習近平が各国での「拠点」つくりを推奨している。韓国も例外ではなさそうだ。

 新手の「経済侵略」と言えよう。世界中で進む”静かなる侵略”に要警戒である。

********************

 朝鮮日報によると、中国人が韓国国内で所有している土地が8年間で5倍以上に増えたことが分かった。

 野党議員が20日、統計庁と国土交通部から提出を受けた資料によると、中国人が昨年の時点で所有していた国内の土地は合計19.3平方キロメートルで、2011年の3.7平方キロメートルに比べて5.2倍になったことが分かった。

 ソウル・汝矣島の面積(2.9平方キロメートル)の6倍を超える土地を中国人が所有している。

 中国人が所有している土地全体の公示価格も2011年の約7653億ウォン(約708億円)から昨年は2兆5804億ウォン(約2388億円)に増えた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント