大学は中曽根葬儀に「弔旗掲揚や黙とう」しろだと?

 信じられない愚行だ。愚かすぎる文科省。

 一体、彼は何様のつもりか? 中曽根康弘は「三角大福中」と呼ばれた時代の自民党総裁選で、それまで同盟関係を結んでいたところを、「これだけカネを積むから手を貸してくれ」と言われると簡単に寝返ってしまう男だ。

 カネ次第で仲間を裏切り、右でも左でも向くので政界「風見鶏」と呼ばれた。首相になってからは「日本国は不沈空母」と豪語。米国の要請を受けペルシャ湾に自衛隊を”派兵”しようとして官房長官の後藤田正晴に怒鳴りつけられ、縮こまった人物だ。

 文科省は愚かにもほどがあるというものだ。頭が狂っているのではないか? 最初から勉強し直せ!

****************

 共同通信によると、17日に実施される内閣と自民党による故中曽根康弘元首相の合同葬に合わせ、文部科学省が全国の国立大などに、弔旗の掲揚や黙とうをして弔意を表明するよう求める通知を出したことが14日、分かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント