山本太郎が「持て囃されたのも今は昔」と新潮!

 山本太郎と「れいわ新選組」に関する記事をトンと見なくなった。大西恒樹の「差別発言」で世間の関心が一気に失せたようだ。

 選挙の際、リベラルな有権者が「受け皿がない」と嘆くなか、期待できるのは山本太郎しかいないと確信し、私は6年前から太郎をずっと応援し続けた。それだけに今の状況は残念でならない。

 最近、やっと目にしたのが週刊新潮と東スポの記事だ。

******************
新潮がこう書いた。

「山尾志桜里」が「山本太郎」を玉木新党にリクルート 背景には「れいわ」の苦悩

 野党担当記者によれば、「この日は、立民を離党した山尾志桜里衆院議員、須藤元気参院議員、“おっパブ”通いで無所属となった高井崇志衆院議員らが会合を開き、そこに、れいわ新選組の山本太郎代表が呼ばれたんです」

 表向きの議題は、山本氏がかねて声高に叫ぶ“消費減税”について。実際は、山尾氏が、立民への合流を拒んだ玉木雄一郎国民代表らと結成する新党に山本氏を誘うために開いた。

 山本氏が衆院選で100人の候補者擁立を豪語して“台風の目”などと持て囃されたのも今は昔。

 昨年の9月には東京・赤坂の一等地に事務所を開きましたが、約250万円の家賃を払い続けることができなくなり、移転せざるを得ない状況だと囁かれています」

 山本氏自身、れいわ新選組を続けることに限界も感じているという。 

詳しくはここをクリック
https://news.yahoo.co.jp/articles/a8fac72fbc8332c57cf1b0789d0a84b23d2eaea8

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント