1700万円の高級車をパトカーにと警察にプレゼント!

 世間には妙な人間がいるものだ。1740万円もする高級車をパトカーとして使ってくれと栃木県警にプレゼントした。

 このご仁は、過去にも別の高級車を贈っていた。パトカーは高級車でなくても十分機能する。そんなにカネがあるなら、別の使い道があるはずだ。

 コロナ禍で医療現場はいまだにゴム手袋や防護服などが足りなくて困っている。栃木も例外ではない。「医療品購入の足しにでもしてほしい」と申し出たら、どれほど喜ばれるか計り知れない。カネは「生きたカネ」を使いたい。

**********************
ネットにこんな記事が載っていた。

 栃木県警察は9月18日、レクサス(トヨタ自動車)の高級クーペ「LC」を警察車両として採用した「レクサスLCパトカー」を初公開した。県民から寄贈されたもので価格は1740万円。同日、栃木県庁前において寄贈式が行なわれ、一般公開された。

 会場で行なわれた「栃木県警察レクサスLCパトカー寄贈式」では、寄贈者で会社役員の中村和男氏から福田富一栃木県知事へ、レプリカーキーが手渡された。

 栃木県警では、今回公開されたレクサスLCパトカーを交通機動隊に配備し、交通取締りや交通安全イベントへの参加などに活用する考え。

 2018年には今回と同じ寄贈者の中村氏の寄贈により、日産「GT-R」の「GT-Rパトカー」を採用している。

詳しくはここをクリック
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1277856.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント