連日の猛暑でも電力スポットは破格の6割安!

 真夏の需要期を迎えた卸電力のスポット価格が異例の安値を付けている。

 8月上旬の平均価格は昨年に比べ6割安い。

 猛暑で冷房用の電力消費は増えているが、経済活動の停滞で産業用の需要が伸び悩んでいる。

 火力燃料の値下がりや再生可能エネルギーの急速な普及で発電コストが低下している影響も大きい。  (以上 日経)

**********************

 日経はもう一つ、付け足すのを忘れている。

 節電である。

 東日本大震災の後に東電福島原発が水素爆発を起こし放射能を拡散してから国民の意識が大きく変わった。

 無駄な電気は使わない。こまめに消灯する。こうしたことで、日本全体で原発数個分の節電が実現した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント