ぼくはエロ話が飛び交わない女家族で育った!

 自慰を覚えたのは中学3年生の頃だった。ぼくはエロ話が飛び交わない女家族で育った上に、中2くらいから同級生たちが口にするようになった下ネタにもなじめなかった。
(中略)
 いざ行為が始まって性欲が高まっていくと、相手の胸や尻が、アダルトコンテンツで見たものと同化していってしまうのだ。そうなるともう、セックスの相手が彼女である必然性が薄まるというか、目の前にあるのが欲情できる女性の体であることの方が重要になって、その人の体を、他でもないその人の体として抱く、ということが難しくなってしまう。
(中略)
 すべての男の子が自慰と恋人(あるいはパートナー)とのセックスを切り分けるのは、かなり難しいことだと思う。ちゃんと別物だと理解できるように、父親として関わっていきたいと思うし、いずれにしても息子には・・・。  (以上)

**********************

 これは朝日新聞がネットで配信しているものだ。

 「まさか」と思うものがいると思うが以下をクリックすれば、ウソではないことが分かる。

 私の知る一般紙に、こんな記事が載ることはなかったので最初は驚いた。「時代が変わった」とつくづく感じた。

 が、販売部数の激減で新聞社はどこも四苦八苦。1人でも多くの読者を引き留めようと、いつの間にか週刊誌に近づいて行った。

詳しくはここをクリック
「息子には同じ道を辿ってほしくない」自分本位の性欲と罪悪感
https://www.asahi.com/and_M/20200819/12517191/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント