香港のために今すぐ安倍政権にして欲しい6つのこと!

 香港の民主派一斉逮捕に、世界中から中国共産党への激しい非難が沸き起こっている。

 日本でも中国共産党による香港弾圧に抗議する集会が12日、国会前で開かれた。

 中国共産党は周庭(アグネス・チョウ)さんら民主派を明確な逮捕理由もないまま香港警察を使って連行。釈放理由も告げずに突然解放した。

 明らかな香港市民への「見せしめ」「脅し」であり、不当逮捕である。

 中国共産党による一斉逮捕は民主主義と自由へのあからさまの挑戦であり、習近平一派の独善を放置することは許されない。

******************
ハフポスト日本版が次のように伝えた。

 現場には日本在住の香港人も訪れ「国家安全法は国際社会の脅威だと日本の皆様に訴えたい」などと語った。

 主催団体は、次のような声明文を発表。日本政府に「香港市民に対する特別在留許可の付与」など6点を求めた。

・香港市民を含む包括的な人権侵害に対する調査の実施

・就労ビザ、ワーキングホリデービザなどの取得基準の緩和

・在留中の香港市民のビザの延長

・香港市民に対する特別在留許可の付与

・弾圧で実刑判決を受けた場合、これを政治犯とみなし、日本への上陸を許可する

・香港市民を積極的に雇用する企業に対する優遇措置の適用

 加えて、一連の香港の出来事に引き続き関心を持つよう呼びかけた。

 主催団体のメンバーで、フリーライターの伯川星矢さんは、「日本政府に何をして欲しいのか。その気持ちをぶつけるために国会前という場所を選んだ」などと話した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント