文在寅政権が脱北者団体の資格取り消し!

 ロイターによると、 韓国の文在寅政権は、北朝鮮の金正恩を批判するビラなどを散布した2つの脱北者団体に対し、法人資格を取り消した。

 北朝鮮との関係強化を目指す文在寅は、プロパガンダをやめるよう求めたが、これらの団体は拒否していた。

 2団体などは、政治的な意図で北朝鮮を批判する声を封殺するものだとして政府の措置を非難した。  (以上)

*******************

 文在寅はここまでやるかという感じだ。金正恩一族は,北朝鮮の人民に厳しい生活を強いている。

 今は国連の制裁とコロナで中断しているようだが、大量の労働者を中国やロシアに出稼ぎに行かせ、収入を金正恩一族が吸い取っていた。

 北朝鮮では、人民は奴隷扱いだ。三度の食事も満足に取れない状態が恒常的に続いている。

 脱北者は家族や親族を北朝鮮に残して韓国にたどり着いており、北の現状を座視できない心情は理解できる。

 ビラ散布で資格取り消しは度が過ぎている。

 こうした姿勢が「文在寅は金正恩の代理人」と呼ばれる所以だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント