北朝鮮とミサイルと新型ウイルスは無関係ではない!

 北朝鮮が2日、日本海にミサイル2発を発射した。今回の発射は新型ウイルスと無関係ではないと私は見ている。

 新型ウイルスが世界に拡散する中で北朝鮮は「わが国は感染者ゼロだ」と言い続けてきた。この話を信じるもにはいない。中国と国境を接し、どこよりも中国との往来が激しい北朝鮮に感染者がいないわけがない。

 そうしたところ1日、突然、国営メディアが「7000人隔離」を伝えた。隠し切れないほど蔓延しているのではないか。世界屈指の貧困国の医療設備は貧弱だ。

 北朝鮮人民の不安と不満は高まるばかりだ。そうした中で、金王朝に矛先が向かうのを避けるためにミサイル発射で人民の目をそらそうとしたのではないか。

 しかし、こんなサル芝居が長続きするはずがない。新型ウイルス感染が広がれば、人民の怒りは一気に爆発しよう。

 そうなった時、金正恩が一か八かで、日本や韓国に攻撃を仕掛けてくる可能性も否定できない。警戒が必要だ。

**************************

 【北京共同】北朝鮮が新型コロナウイルス対策として、中国と国境を接する北西部・平安北道など3道で計約7000人を「医学的監視対象者」として、隔離などの措置を取っていることが1日、分かった。国営メディアが伝えた。他の6道や平壌を含めると対象者数はさらに膨らむとみられる。

 北朝鮮当局はこれまで国内で感染者は発生していないとしているが、懐疑的な見方が多い。地方では十分な検査態勢もないとみられており、実態は不明だ。

 北朝鮮は先月から中国との往来を完全遮断。金正恩朝鮮労働党委員長は2月末に開かれたとみられる党政治局拡大会議で「超特級の防疫措置」を講じるよう指示した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント