有事に際しても今なお平和ボケした愚かな野党!

自民党もお粗末だが、野党も負けず劣らずひどい。相変わらず有事でも、いつもの「定位置」に座ったままである。

いま「桜を見る会」をやっている場合か?と聞きたい。 

ズサンな安倍内閣の対策によって日本が存亡の危機に瀕していることが分からないのか? 

新型ウイルス感染者は減るどころか、時間を追って増え続けている。

平時なら50日でも100日でもかけてサクラを追及すればいい。だが、今は有事だ。

東電の原発爆発以来の緊急事態だ。何を置いても新型ウイルスだ。

このままだと世界が恐れるパンデミック(爆発的感染の拡大)が日本で起こりかねない。

有事と平時の区別がつかない愚かな野党に期待は持てない。

1、 安倍晋三の無能、無策が危機を招いている。
2、 官邸への人事権集中で官僚機構がマヒさせた。
3、 加藤を軸とした厚労省が機能不全に陥っている。
4、 検査拡大がなぜできないのか?
5、 緊急病棟の確保に赤信号点滅。
6、 地方自治体に丸投げで収束すると考えているのか?
7、 政府の専門家会議は果たして機能しているか?
8、 なぜ、症対策が遅れたのか?故意に遅くした理由は?
9、 晋三は新型ウイルスより飲み会を優先した理由は?
10、小泉進次郎ら3閣僚が欠席。内閣のやる気度は?
11、クルーズ船の乗客を野放し解放したツケが回った。

数えあげれば政権に質したいことは山ほどある。なぜ、これをやらずにいつまでもサクラだ、ウメだとやっているのか? それらは新型ウイルスの危機が去った後でいい。

今は目の前に迫ったパンデミック(爆発的感染の拡大)から国民を守るのが議員の務めではないか。

パンデミックが起きたら日本で数百万人、下手をすると数千万人が死人の山を築こう。それでもいいのか?

新型ウイルスでなぜ、もっとズサンな安倍内閣を追及しないのか? 

有事と平時の区別がつかない愚かな野党に期待は持てない。失望した。

TBSの金平が「3・11以降も変わらない羊のような国民性」と指摘したが、裏を返せば「平和ボケした愚か者」という意味だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント